乾燥賀茂なす

乾燥賀茂なす

通常価格 ¥600
/
サイズ
税込
  • 京都府産
  • ブドウ糖不使用
  • 製造日から180日間の日持ち

乾燥賀茂茄子の3つの特徴

  1. 焼きなすのように、とろとろした食感

  2. フルーツを想わせる甘さ

  3. 出汁を染み込ませると美味しい

乾燥賀茂茄子

焼きなすのとろとろ食感

京都の上賀茂地区で盛んに栽培されてきた、300年以上の歴史がある京都の伝統野菜です。キメの細かい締まった果肉は、やわらかいのに煮崩れしにくく、甘い旨みがとろけます。

焼きなすのとろとろ食感

甘い旨味がとろける

乾燥させた賀茂なすは、生より一段と実が締まっていて、ほんのり上品に香る甘美な味わい。加熱すると焼きなすのように、とろとろした食感へ。フルーツを想わせる甘さが楽しめます。

ナスが嫌いな人でも食べれた!との声をいただくほどフルーツのように甘く、焼くナスのようにとろける食感に変化します。

フルーツのような甘さの乾燥なす

乾燥賀茂なすの使い方

スープはもちろん、トマトソースなどの洋風からお出汁・醤油ベースの和風まで、パスタに最適。煮浸しにしたり、軽く茹でて水気を絞り、オリーブオイル×塩やドレッシングで味わっても。

豆乳の冷や汁

夏野菜の豆乳冷や汁

豆乳を加えた冷や汁で、コクとまろやかさが足され、喉越しよくいただけます。彩よく夏野菜にを加え、噛み締めえるほどの味わいが深まります。加熱なしで手軽に作れるので、晩夏にも大活躍しそうな一品です。
賀茂茄子

使用している賀茂なす

京都の伝統野菜である賀茂茄子を使用しています。京都の上賀茂地区で盛んに栽培されてきたと言われており歴史の長い野菜です。まん丸で傷が一つもない状態だと高値で取引されています。

生産者:野村家(京都・京丹波)

東京で食品卸の商社営業、京都で野菜の流通業に従事したのち祖父が始めた農業を継ぐ形で2020年に独立。

野村家

乾燥賀茂茄子のまとめ

内容量:20g

生産者:野村家(京都・京丹波)

原材料:賀茂茄子(京都府産)

OYOAYAの賀茂なす

代金決済確認後、3-7営業日以内に本商品を発送します。

5000円以上購入で送料無料(北海道・沖縄を除き送料無料)

送料

関西・中部・四国・中国地方:

・ご注文金額が3,100円以下:600円

・ご注文金額が3,101円以上:1,000円

北陸・東北・関東・九州:

・ご注文金額が3,100円以下:700円

・ご注文金額が3,101円以上:1,100円

北海道・沖縄:

・ご注文金額が3,100円以下:1,200円

・ご注文金額が3,101円以上:2,000円

そのほかのおすすめ
最近見た商品

乾燥野菜の選び方

定番の野菜から京野菜まで20種類前後の乾燥野菜が揃うOYAOYA
まずが試したい乾燥野菜

ギフトに送る

野菜のおいしさが再発見できて、健康にも気遣える乾燥野菜たちは、ギフト使いもOKなんです。

乾燥野菜の使い方

ドライフルーツ感覚でヨーグルトにトッピングするのもおススメです。