農業のこれから。

エコロジーな土づくりや有機・無農薬栽培にこだわり、 規格外の野菜も無駄なく乾燥野菜へと生まれ変わらせるなど、 OYAOYAと二人三脚で食品ロス削減に取り組んでくださっている、 京都府北部エリアの農家さんをご紹介します。

  • 野村家

    京野菜や黒枝豆の一大産地京丹波町で、

    若手農家を牽引する存在として躍進中。

    京丹波でラディッシュを栽培。

    詳しくはこちら 
  • 谷口農園

    京野菜・京壬生菜の産地日吉町で、

    江戸時代から続く専業農家。

    15代目の谷口光里さんを取材。

    詳しくはこちら 
  • エチエ農産

    境と人に優しい農業を目指し、

    有機JAS認定の米と野菜づくりに励み、

    京都久美浜で優しい農業を実践。

    詳しくはこちら 
  • 和田農園

    水も肥料も最小限という逆の発想で
    チャレンジして生まれたアスリート野菜

    "やりすぎトマト"の生みの親。

    詳しくはこちら 
1 5