商品情報にスキップ
1 6

OYAOYA

やりすぎトマト

やりすぎトマト

1 レビュー数の合計

通常価格 ¥620 JPY
通常価格 セール価格 ¥620 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ
購入オプション
通常の購入     ¥620 ¥2,200
定期便購入   

初回は10%オフ、2回目以降5%オフ

超濃縮のミニドライトマト
"酸味で引き立つフルーツ的甘さ"

まるでベリー系のドライフルーツを味わうかのように、とびきりスイートで酸味が爽やか。モグモグ楽しめる食感だから、お口の中が甘酸っぱい幸せで満たされる、リッチな味わいです。
ただ甘いだけではなく、子どもの頃に食べたトマトを思い出す、程よい酸味があるのも魅力のドライトマトです。

思い出トマト(ミニドライトマト)

思い出トマトの3つの特徴

  1. 子どもの頃に食べたトマトを思い出す、程よい酸味。
  2. 食べている間は甘さを引き立て、食べ終わった後にはお口の中をリフレッシュ
  3. ワインのおつまみやオイル漬けにオススメ

思い出トマト(ミニドライトマト)

まるでベリー系のドライフルーツ

糖度が12°ある、京都では有名なやりすぎトマトを使用。

ひと口でパクッと頬張ってみると、ベリーを想わせる甘さにウットリしてすぐ爽やかな酸味が広がり、キュッと甘さが引き締まる。この、キュンとする甘いひと時から目が醒める感覚は、誰もがどこかで経験したことがあるはず。

  • たとえば、夏休みに田舎でハシャギすぎて、お父さんやお爺ちゃんに叱られた照れくさい記憶。
  • たとえば、胸のトキメキに反比例してどうしても勇気が持てず、片思いで終わった初恋の失敗。

思い出トマトは、遠い昔の甘酸っぱい思い出に懐かしさがこみ上げる、ドラマチックな味わい。

思い出トマト(ミニドライトマト)

オイル漬けやワインのおつまみがおすすめ

そのまま味わったり、ヨーグルトに浮かべたり、まずはドライフルーツ感覚でどうぞ。ペペロンチーノやアクアパッツァといったイタリアンの他、お味噌汁や炊き込みご飯などの和食、卵と一緒に中華炒めやスクランブルエッグに加えても。

ドライトマトのオイル漬けが一押し

ワインのおつまみにも最適。シンプルにそのままはもちろん、ガーリックオイル漬けもおススメ。

ワインのおつまみに

ニンニクを混ぜたドライトマトのオイル漬けもおすすめ

ドライトマトのオイル漬け

やりすぎトマトを使用

思い出トマトは、和田農園のやりすぎトマトを使用しています。

やりすぎトマト

一見なんの変哲もない、甘そうなフルーツトマト。だけど、ひと口でパクッと頬張ってみると、ベリーを想わせる甘さにウットリしてすぐ爽やかな酸味が広がり、キュッと甘さが引き締まる味わいです。

糖度は11~12度とスイートだから、酸味で引き立つ甘い思い出の余韻にも、とっぷり。

生産者:和田農園(京都・久美浜)

知る人ぞ知る、やりすぎトマトを主に栽培されています。

詳しくはこちら↓

https://oyaoya-kyoto.com/blogs/farmer/wada-farm

和田農園

やりすぎトマトのまとめ

内容量:20g

生産者:和田農園(京都・網野)

原材料:トマト(京都府産)

原材料について

全て京都産の野菜を使用し、農薬・化学肥料は抑えた栽培方法をしている6農家さんとお付き合いをしています。

乾燥野菜は化学肥料を使うことで味に雑味が出てしまうため、仕入れを行う農家さんとはしっかりと対話をしてから取引をしています。

乾燥野菜の特徴

OYAOYAでは乾燥加工の際に添加物・着色料などは一切使用していません。

加工方法は低温で40時間ほど乾燥させており、料理に使うとしっかりと野菜のお出汁が溢れます。

保存方法

常温で半年ほど日持ちがします。直射日光に当たると野菜の色が落ちるため日が当たらない場所での保管をお勧めします。

配送と返品について

配送は注文日から1-3営業日以内に発送します。配送に遅れが生じる場合はご連絡をさせていただきます。

返品についてはお客様による誤った配送先情報の登録、受領遅滞、受領拒否その他当社の責めに帰さない事情による返品は、一切受け付けておりません。これらの事情により当社に商品が返送された後、お客様が再度本商品の配送を希望するときは、別個の商品の注文となり、別途代金及び送料の全額をお支払いいただく必要があります。

送料について

関西・中部・四国・中国地方:一律450円

北陸・東北・関東・九州:一律500円

北海道・沖縄:600円

□合計注文金額が3101円以上の場合

北海道・沖縄:900円

詳細を表示する
1 9

OYAOYAについて

OYAOYA代表の小島怜です。

農家さんと消費者である皆さんを繋げる、八百屋さんのような存在になりたい。

OYAOYAは行き場のない野菜に価値を付けることで、食品ロスの削減と農業の存続に向き合う、京都発の新しい乾燥野菜ブランドです。

OYAOYAの裏側を覗きませんか?

新商品、生産背景など、
様々なコンテンツをお届けしています。

LINE登録はこちら